買取と下取りはどちらの方が良いのか

Posted By on 6月 6, 2014

巷では下取りよりも買取のほうが良いと言われてきていますが、本当に買取の方が値段が高く付くのか。

下取りの場合、年式が新しく尚且つ走行距離がそこまで走っていなければ買取よりも高額な値段を出す場合があります。例えば下取りに出した車がちょうど1年、2年前であり尚且つ走行距離が1万キロにも満たしていなければ車種によっては100万円以上の値が付く場合があります。

ただし、下取りはあくまでも新古車のような状態のみ高額な値段がつきます。残念ながら年数が経っている、走行距離が既に10万キロを突破している等がある場合には値段そのものが付きません。殆どの場合は引取りのみで値段が付きません。

もしそのような車種の場合は買取業者の方が良いでしょう。買取業者の場合、業者によって欲しい車種がございます。もしその車種とマッチングすれば下取りでは0円でしたが買取業者では10万円から20万円の金額が付く場合があります。

そのため、車種によって下取りか買取のどちらかを選択するようにしましょう。

About the author

Comments

Leave a Reply